0.1%は炭素 たたら製鉄新化論

2006年10月30日
先週末は、東工大の学祭。
私は、相方の研究室の出し物「たたら製鉄」のお手伝いをさせてもらいました。
ポジションは受付。

私「いらっしゃいませ、こんにちはー」

野外で、大きな炉で砂鉄から鋼を作っている相方たちを横目に、
私はひとりで受付に座って客引き。

私の前に受付をやっていた先輩がちょっと出てしまったので、
その間だけ担当させてもらいました。

前職が接客だったから、受付はけっこう好き。

目の前の机の上には、鋼・のろ・真剣・包丁など、鉄製品の見本が置いてある。

お客「これが本物の鋼ですかー。重いんだねえ」

見に来てくれたお客さんは、鉄製品を見て興味深々。

私「はい。鋼は炭素濃度が少ないので、とても硬いんです。日本刀などに使います」

お客「へえ」

ちょっと前に、研究室の先輩が鉄の説明をしていて、それを聞いていた私は、
見よう見まねで説明してみる。

私「で、これがその時に取れる炭素ののろで、いわゆるゴミです。鋼と持ち比べてみると、重さの違いがあります」

お客「あ、ほんとだ。のろは鋼に比べると軽いんだねえ。炭素がゴミなの?」

私「はい。ただ、用途によって炭素濃度は使い分けるんですよ」

柔らかくて加工しやすい鋼は、お皿を作る。

硬い鋼は、真剣を作る。何度も折りたたんで、叩いて、強度を上げる。
でも、真剣は素手で刀身を触ると半日で錆びてしまう。手入れが大変だそう。

お客「砂鉄は何度くらいで溶けるの?」

私「1400度が、のろを炭素で分離させるのに一番いい温度です」

調子に乗ってきた私。

そんな時、ちょっと鉄を知っているお客さんがやってきた。

強者のお客「鉄の比重はいくつ?」

おおう、わからない。

私「鉄の比重はいくつですかー?」

困った私は、炉にたまっている研究室のみんなに助けを求める。

相方「7.8!」

一瞬静まりかえった中、空気を切り裂くように飛ぶ相方の答え。

研究室のみんな「おおーっ!!」

即答する相方に、研究室のみんな歓声。
さすがヤングメタラジスト。

そんな楽しいやり取りをしながら、
最後には相方が出来た鉄を水に突っ込む大役をやらせてもらっていました。

20キログラムの砂鉄で、6キロの鋼ができた。大収穫!

そのあと、研究室のみんなで、使い終わった炉でバーベキュー。
すごく楽しかった。

学祭っていいな。
学生っていいなー!
投稿者:tae | Comments(3)

生きろ!

2006年10月25日
今週末は東京工業大学の学園祭。

http://koudaisai.jp/

相方の研究室は、「タタラ製鉄」を実際に再現する出し物をするそうです。

なんといっても、相方の教授はタタラ製鉄の権威!
それだけに、現代でどのようにタタラ製鉄を再現するのか、楽しみです。

鉄を粉から作り出したのは、日本だけだそう。
だから、タタラ製鉄は日本が誇っていい技術。

タタラといえば、ジブリ映画のもののけ姫が思い浮かぶいうことで、
サブテーマは

「生きろ!」

になるところだったとか。
結局、分かりにくいということで没ったみたいだけど。


今週末は、東京工業大学の広いキャンパスで、
日本古来の技術に浸ってみませんか?
投稿者:tae | Comments(0)

中野の中のっこ

2006年10月23日
中野に引っ越しました。
駅前は派手ですが、
少し外れるとのどかで、良い町です。

シャンプーの入れ物とか、凝ったものを買ってきました。
インテリアにこだわりたいですね。

近くまで来たら、遊びにきてください☆
投稿者:tae | Comments(0)

川崎

2006年10月18日
あと4日間で引越しです。短かったけど色々あって楽しい住処でした。

次の引越しも、一緒に居られるように祈ってます。
投稿者:mit | Comments(0)

真昼間から

2006年10月15日
昨日はTAEの引越し関係で川崎をぶらぶら→O君宅で元中5人集まって飲み。半年振りだったり七年ぶりだったりで楽しかった。札幌に3年近く帰ってないこともあって、あんま元中とは連絡取ってなかったけど、中学の集まりは好きです。高校は部活以外交流ないからなぁ(笑)

今日も引越し準備の続き。後一週間あるから、全部は詰められないのが辛いです。

話変わって、今日のは笑った。完全チラ裏でごめん。

「感触が いいねと君が 言ったから 10月15は xxx記念日」
投稿者:mit | Comments(0)

ちょっぴり嬉しかったこと

2006年10月12日
ちょっぴり嬉しかったこと。
いつもと変わらずに、私の家に遊びに来てくれた相方。

相方「俺、今日ハンコ作ったんだー」

 一緒に手作りの夕食を食べながら、相方が嬉しそうに言った。

私「あ、例の安いとこで?」

相方「うん。でもちゃんと革だし、芯も通ってるよ。
   認印と、銀行印と、実印作った」

私「やっぱり、苗字と名前のフルネームで入れたの?」

 相方、ハンコはフルネームで入れることにこだわっていた。

相方「うん。そのほうが、ちょっとはパクられにくいでしょ。
   押した見た目もかっこいいし」

私「い~な~。私も、苗字と名前と、四文字入れたハンコ作りたいな」

 名前まで入ってたほうが、自分だけのハンコって感じがして、かっこいい。
 そう言うと相方、ちょっと困ったように視線を落とした。

相方「たえは、四文字入れたら駄目だよ」

私「な、なんで?」

相方「女の人は二文字じゃなきゃ」

私「それって、名前だけってこと? なんで苗字入れちゃいけないのー」

 そんな決まりあったっけ?

相方「だって…」

 相方、今まで下向いてたのに、急に顔を上げて私を見る。


相方「苗字、変わったらどうするの?」


 そのまま、ちょっと照れくさそうに、にっこり笑った。



 相方が遠まわしに言ってくれた、将来を予感させる言葉。
 ちょっぴり嬉しかった出来事。

 これから先、相方の苗字になれたらいいな。



相方「でも俺、たえの苗字のほうが好きなんだよねー。
   俺の名前と組み合わせると、渋くてかっこいいから」

私「え、婿養子? というか、私の苗字そのまま!?」


 実際は、前途多難w
投稿者:tae | Comments(0)

中野に本拠地移動

2006年10月10日
今月中旬、中野に引越します。

家賃7.7万。ちょっと高い。
でも、駅徒歩8分、バス・トイレ別で、二階の20㎡。
窓も3つあるし、世帯も3世帯しか入ってない。

何よりフルリフォームでとっても綺麗。


環境も良いから、みんな遊びに来てくださいね☆


それにしても、前の家に半年しか住まないとは思わなかったw
投稿者:tae | Comments(0)

散財

2006年10月09日
土曜は川崎でたまってた用事を片付けてから大井町の瑞花で夕飯。日曜は某予備校でバイト。

今日みたいに、何にもやることがない日はいいねぇ。

横浜だらだら歩いてました。色々買ったんだけど、特に嬉しかったのは結構短い(笑)千鳥柄のスカート。いや、今までなかなか穿いてくれなかったんですよ。。。半ば無理やり購入しました。11月に勝手に企画しているT君&T師匠合格記念パーティ(仮)でも必見です。

TAEは、FF9のサントラ買ってた。今聞いてるけどかっこいい。俺はDS版FF3のサントラの方が気になったけど。
投稿者:mit | Comments(0)

ついに開始!!

2006年10月05日
先週は散々でした。直接会った人は笑わないでw

実験はじめました。まずは不活性ガス中での単純な加熱実験。
二度照射するも一向に温度上がらず。
これがFe系なら一分で700℃位まで上がるのにな。

つづいて、テスターで伝導性が無いことを確認した上で、理化学辞典にあたる。どうやら変態点があるらしい。偶然だが助かった。神に感謝。

というわけで、加熱補助財を用いて変態点まで温度上昇→マイクロ波加熱という流れで1000℃超えを目指します。
投稿者:mit | Comments(0)

相方、救急車で運ばれる!?

2006年10月04日
最近の動向をば。

仕事中、携帯に留守電が入っていたので、あまり深く考えずにトイレで確認したところ…

留守電『○○病院です。○○さん(相方の本名)が入院されましたので、着替えなどを持って病院にいらしてください』

私「! 入院!? どういうこと!?」

改めて病院に確認してみれば、どうやら腹痛と高熱で救急車で運ばれたらしい。
私は、ちょっと冷静さを欠きつつ、慌てて職場を早退。
ユニクロで着替えを買い込んで病院に向かった。

病室に駆けつけると、みっちゃんは太い注射で点滴を落としながら、すやすや寝ていた。

私「うーん、とりあえず着替えだけ整理して帰るかな」
みっちゃん「…たえ~」

くぐもった声がすると、目を覚ましたみっちゃんが、私を見てほっとしたように笑っていた。
その笑顔だけで飛んできた甲斐があったと思った。

私「大丈夫? 病院から連絡あったんだよ」
みっちゃん「そう、ありがとう。症状、熱40度と急性腸炎」
私「腸炎ねえ…。なにか変わったもの食べたっけか」

思い出してみる。
そういえば、昨日の夕飯に、みっちゃんの引越し祝いに3500円もする高級寿司たべたっけか。
たしかウイルスがたくさんいる赤貝が入っていた。
原因はあれ!?

私「庶民がたまに変わったもの食べるとあたるかな~。私も下痢気味だしね。悲しいわ」
みっちゃん「社会人になったら、庶民脱却しよう。俺がんばる」
私「私もがんばるよ」

結局、3日間入院して退院しました。
慣れないもの食べるもんじゃないですね~。
しばらくは、生物と貝類は控えます。
投稿者:tae | Comments(4)
 | HOME |