ウェブサイトをPDFにあっさり変換

ウェブサイトも数が増えて、どんどんブックマークが増える時代になったけど、「これはブクマ間違いなし!」と思うオススメサイトがあったので、紹介します。

-----------------------------------------------

URLで指定したウェブサイトをPDFに変換します。
作成されたPDFファイルは24時間保管されます。
ウェブサイトの内容をキャッシュしていないので処理は遅いですが、今見ている内容をそのまま変換することができます。

【web2pdf】
  ttp://www.maloninc.mydns.jp/web2pdf/

(上記サイトより引用)
-----------------------------------------------

ウェブサイトをPDFにあっさり変換していくれる、便利なサイトです。
しかも、ファイルは一つに保存されるので、すっきり。

頻繁に情報が更新されるサイトを保存したりとか、長い文章を載せたサイトを保存したりとか、はたまた自分のサイトの情報を保存したりとか、用途はいろいろ。
なにより、印刷しても、サイトの画像がぶつ切れにならないので、気分爽快です。
プリントスクリーンも、面倒だったしね。

みなさん、ブックマークが溢れかえってるかもしれないけど、このサイトはブクマ一押しですw

机と椅子

ついに届きました。写真は後ほど。。。

木の家具っていいですね。大学入って丸四年、机を買うのを我慢してきたけど、とっても報われた気がします。これでよーやくコタツ卒業w

ゆっくり読書でもしようかな。

宮崎

きちんと勉強してきた知事には、ちょっぴり期待しております。

------------------------------------------------------

 「そのまんまブランド」として宮崎県の特産品を売り出すとした東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事の公約実現が、早くも危ぶまれている。「そのまんま」の商標がすでに51件あり、商標登録できない可能性が高いためだ。「みやざきブランド」の普及を図ってきた県も変更に消極的で、知事は窮地に立たされている。

 知事は選挙にあたり、マニフェストに「『みやざきブランド』向上」と記載。「県産品を『そのまんまブランド』で売り出したい」と訴え、宮崎牛を「そのまんま牛」として売り出すアイデアなどを示していた。ところが、特許庁には「米そのまんま」「そのまんま果実」「そのまんまヨーグルト」などの商標が登録済み。類似の名称は商標侵害になる恐れがあるという。

読売新聞より引用

------------------------------------------------------

本件はそもそも相手方がフリーライドでないので、むしろ知事側に問題があるような気がしないでもないが、商標法はそのあたりもきちんと手当てしている。

-------------------------------------------------------

第26条 

商標権の効力は、次に掲げる商標(他の商標の一部となつているものを含む。)には、及ばない。

1.自己の肖像又は自己の氏名若しくは名称若しくは著名な雅号、芸名若しくは筆名若しくはこれらの著名な略称を普通に用いられる方法で表示する商標

(中略)

2 前項第1号の規定は、商標権の設定の登録があつた後、不正競争の目的で、自己の肖像又は自己の氏名若しくは名称若しくは著名な雅号、芸名若しくは筆名若しくはこれらの著名な略称を用いた場合は、適用しない。

------------------------------------------------------

芸名そのままならOKっぽいです。芸名の略称を商標の一部とするのは、どう判断されるでしょうね。

ザユウノメイ

聞かれたときにさっと答えられると格好良さげなもんだけど、そんなにすばらしいって言葉あるのかなぁw

その言葉の直接的な意味より、その発言者に惚れるんだろう。きっと。
「トシ サッカー 好きか?」とかね。

月に願いを!セレーネ、いっきまーす!

月探索船が打ち上げられるそうで、面白いキャンペーンをやっています。

○セレーネ「月に願いを!」キャンペーン
セレーネに載せて月へ送る「お名前」と「メッセージ」を募集します。
http://www.jaxa.jp/pr/event/selene/index_j.html

文字の大きさは35μm。結構大きいのが驚きですw

昔NHKかなにかで、いつか地球が温暖化などで滅びたとしたら、ドーム型住居で月だか火星だかに住むとやっていましたが、当時はガンダムのコロニーじゃあるまいしと冗談で見ていました。
しかし、現代は温暖化が深刻との話もあり、ガソリンが底を尽きそうという話もあり、地球滅亡はなかなか信憑性を増してきました。
少なくとも、私が生きている間に滅んでほしくはないですね。

というわけで、月に送るメッセージはこんなのでどうかな。

I wish the earth to be immortal.

近況

朝の実験報告は10分で解放されました。ついに見捨てられたかw

最近は実験装置が安定してきて、数だけなら結構こなしている気がします。結果は多分出ないので、できませんでした的な論文になりそう。

3/3に帰省する予定。

偶然だよ

札幌南→東工大→任天堂の岩田社長の講演会行ってきました。
ゲームユーザー拡大のために、何を考えて、何を作ったのか。割とあっさりめに一時間ほど。
代表取締役に就任した当時、おそらくゲーム離れが進行していたころだろうから、本当に大変だっただろうな。今でこそ立役者ですけどね。

講演会では、去年会った後輩の会社が大きくなった話や、新入生の活躍ぶりが聞けて楽しかったです。俺もがんばらねば。

そこで、何をがんばるのかが問題になるんだよね。。。

いよいよ卒論

本筋の実験に入りました。とりあえず、やれるとこまでやってみますよ。

年末年始はひたすら民法やってました。凧揚げもやりました。民法は、ビジ法2級の公式テキスト発売までの繋ぎになれば。

・伊藤真の民法入門 講義再現版
・スタートライン民法総論
・スタートライン債権法
・ダットサン民法1総則物権2債権
・民法概論2物権(川井)

最後の以外は通読しました。これでさらに法学部のオーラ出せます(謎)とりあえず薄い本一冊→評判の良いスタートライン→ちょっと読めないかもしれないけど持ち運びに便利なのでダットサンてな感じで選択。

ホテルソフィテル東京追悼式

先週末は、ホテルソフィテル東京の追悼式に行ってきました。個人的に。
なんでも弁理士試験の最終試験(口述試験)は、毎年恒例でソフィテル東京で行っていたらしいです。
が、もみの木のような形で親しまれたこのホテルも、ついに今年、外資子会社に買収されて閉鎖に追い込まれました。

弁理士受験生のみんなは、
「口述試験を終えてソフィテル東京を出ると、今まで見たことのない青空が広がっていた…」
と賞賛するほど、牢獄のようなホテルソフィテル東京を出て、不忍池から見える青空が印象的だったとか。
受験生にとって、このホテルは長年の受験時代の最終舞台だったのです。

それが今年無くなってしまう、思い出が無くなってしまうと嘆いた相方が、ソフィテル東京と記念写真を撮りたいというので、はるばる上野までデジカメ持って出かけて参りました。

そして、記念写真を一枚。
題して、
「ホテルソフィテル東京 ソフィテルとボクと、時々、条文集」
かっこよく撮れましたw


不忍池のカルガモが可愛かった。