最終面接と実務研修会

2007年07月31日
明日は某社最終面接受けた直後に、任意団体の実務研修会という重たいセットです。

実務研修会では、ひよって商標を選択したところ(明細書書いたこと無いのに明細書の書き方は辛そうだと思って)1班4人と超少数!!他の3人が実務経験者だった場合、相当苦しそうなんですが・・・まあ学生という武器を使って切り抜けることにしましょう。特に昨年度勉強した小売とか、怪しいなぁ・・・
投稿者:mit | Comments(0)

ラテンジャズライブでスウィング

2007年07月31日
ラテンジャズのビックバンドを聴いてきました。
 みっちゃんの研究室の先輩が、彼が出場するライブのチケットをくださったので、みっちゃんと私で演奏を聴きに行ってきました。
 この先輩、なななんと、プロでジャズ奏者をするための関門であるピアノコンクールで、日本一に輝いたピアニスト王子なのだ!

 演奏が始まると、総勢20名が一気に音を吹き鳴らす。
 トランペット、ピアノ、トロンボーン、打楽器などなど、ラテンの独特のリズムに合わせてスウィングする。

 20人の半分が男性で、思いっきり音を鳴らしたり叩いたりするから、鼓膜破れそうなほど音の厚みがありました!
 気持ちいい、かっこよすぎて背筋痺れました!

 特にそのピアニスト王子の先輩がピアノの早弾きすると、手が消える! 指の動きが速すぎて目で追えませんw

 さらに、シンセサイザーは、アニメ「バッカーノ!」のOP作曲を手がけたプロの方でした。
 メンバーもレベル高いから、演奏はもっと高みへ!
 口がぽかーん、となるくらい、すばらしい演奏でしたw

 このアマチュアとは思えぬプロメンバーで構成されたビッグバンドは、CONJUNTO HIGH-ENERGY(http://hi-ena.com/)

 この興奮の勢いで、ビッグバンドの絵を描いてしまいました…。
 もっと上手くなりたいなあ。
投稿者:tae | Comments(0)

抜かりないクーリングオフで、自分を守る!

2007年07月30日
 仕事から帰って、ひとり寂しく夕飯を食べていると、とつぜん携帯が鳴った。
 あまり電話をかけてこない友人からの電話。
 なにか緊急事態でも起こったのかと、私は急いで受話器をとった。

私「もしもし?」
友人「あ、もしもし。あの、突然なんだけど、クーリングオフについて教えてくれる?」

 話を聞けば、どうやら、とある事務所と契約したが、それを取消したい(クーリングオフ)とのこと。
 クーリングオフといえば、特定商取引法。
 ビジ法でさんざん勉強したじゃないか、と思い出して気合が入るw

友人「今日がクーリングオフの締切日で、事務所側からは、期間ぎりぎりなんだからクーリングオフできません、みたいなことを言われたの。どうしたらいいかな?」

 その子の彼氏も法学部なので、その彼氏と相談した上で、法律事務所で働いている私にも相談の電話をくれたらしい。

私「クーリングオフの要件は、確か書面で送ることだから、とりあえず今日中にクーリングオフする旨を載せた書面を、業者にファックスしたらどうかな? あと、サインと印鑑…なければ母印を押してね」

 私なりにアドバイスをして電話を切ってから、うちの弁理士にも電話。

みっち「もしもーし。どしたの?」

私「友達からクーリングオフの電話があって。これこれしかじかで、とりあえず今日中に業者にファックスすれば、返金されなかったときに証拠になってごねられるからって伝えたんだけど、それでいいかな?」

みっち「確かファックスじゃ証拠にならないよ。内容証明で出して。あと、クーリングオフは発信主義だから、今日中に消印を押せば有効だよ」

私「クーリングオフって、初日参入…だよね?」

みっち「そう。クーリングオフできる旨の通知を受けたときから8日間。20日間のほうじゃないと思うんだよねー」

 その後、みっちゃんからクーリングオフの通知書のテンプレートが送られてきて、それを友人に転送。

 友人の法学部出身の彼氏、弁理士のみっちゃん、そして法律事務の私がタッグを組んで、無事に友人はクーリングオフできました。契約金の云十万円を損せずに済みました。
 それにしても、法律屋さんがいっぱいいると気持ち悪いくらい業者に対して攻撃的になります。

 身近にこういう問題が起きると、法律を知らないと危険だな、と思います。
 何か問題があったときに涙を呑むしかないか、それとも法律を振りかざして戦うか、後者を選ぶには法律を知らないとできません。

 もっと勉強しよう、ビジ法2級受けよう、と決意できた出来事でした。
投稿者:tae | Comments(0)

わーい

2007年07月25日
筆記沈没。。。
帰り道にいい知らせを貰ったので良しとしようか。
投稿者:mit | Comments(0)

前期終了

2007年07月24日
あとテスト1つ、レポート3つで前期終了です。
正直授業取り過ぎでした。

某社面接も無事?終わらせました。今日は筆記です。
おそらく普通のSPI2なので、あまり気負わずにこなしてきます。

青空見るの久々な気がする。
今日から暑くなるんだろうなー。
投稿者:mit | Comments(0)

新潟県の地震に巻き込まれた!!

2007年07月16日
 今日は新潟県と長野県で大きな地震がありましたね。
 新潟中越沖地震と名付けられた地震ですが、3連休に実家の長野県に帰省していた私は、その歴史に残る地震に巻き込まれてきました。

 長野県北部、震度5弱。

 棚から物が落ちるほどでもなかったのですが、ずいぶん横に揺れました。
 地震が止まった後も、感覚が狂ってしまったのか、まだ揺れているような錯覚さえするほどでした。

 こんな大きな地震に巻き込まれた最近ですが、プライベートでも歴史に残る地震が起こっています。

 まず一つ目は、事務所異動。
 司法書士の先生が新しい法律事務所を建てることになり、私はそちらの立ち上げをお手伝いするため、今の事務所から新しい事務所へ異動することになりました。
 私は環境が変わるのが苦手なため、異動は嫌だとごねてみたのですが、そこは業務命令、上司に優しく説得されまして異動することになりました。
 事務所の立ち上げなんて、なかなか体験できるものではないので、大変だとは思いますが頑張って新しい場所を作り上げます。

 そして二つ目は、披露宴での歌発表。
 この間日記に書いた、近々結婚する親友の披露宴で、高校時代の仲間を集めてゴスペルをプレゼントすることになりました。
 そのため、歌練習をぼちぼち進めています。家のキーボで音とって歌ってみたり、伴奏弾いてみたり。
 大学の合唱サークル時代を思い出して、懐かしい気分でやってます。

 そういったわけで、最近は、事務所異動が決まって仕事の引継ぎで平日がちょっと慌しくなり、そう思ったら歌の発表が決まって休日がちょっと慌しくなり、はたまた3連休で地震に巻き込まれて帰りの新幹線が慌しくなり…と、非常に充実した毎日を送ってます。

 今週も、ゆっくり頑張ります。
投稿者:tae | Comments(0)

ケース問題

2007年07月10日
面接で出るっぽい。対策せねば。
頭の回転が速いわけではないので、正直苦しいのだけど・・・

花火の時期ですね。
去年は一回しか見に行けなかったから、今年はたくさん見に行こうと思う。
人が少なくて、間近で見れる、玉数の多い花火ないかなー(贅沢)
投稿者:mit | Comments(0)

就活本格始動までの期間

2007年07月04日
いよいよ社会人へのカウントダウンが始まった気がする。

とりあえずビジ法1級狙います。
その過程で商法会社法小切手法、民訴法執行法保全法、破産法再生法更生法、証取法独禁法と広範な法律に触れることにしよう。
投稿者:mit | Comments(4)

お誕生日と三周年記念

2007年07月04日
去年はお泊りだった。
パークホテル東京
http://www.parkhoteltokyo.com/japanese/

今年は梅が丘で食事です。
Bistrot Queueleuleu
http://www.queueleuleu.com/
投稿者:mit | Comments(0)

俺も

2007年07月02日
受かりました。二問間違い。
次は一級受けます。
投稿者:mit | Comments(0)

ついにビジネス実務法務検定、最終決戦―勝敗は!?

2007年07月01日
 いよいよ、最終決戦。
 日大経済学部で、ビジネス実務法務検定3級の試験当日。

 行きの電車、テキストの最終チェックをしながら試験会場へ向かう。
 緊張するほどの試験でもねぇべと言われそうだけど、私は久しぶりの試験だったためかすごく緊張して、テキストを持つ手が冷たかった。

 ここ数週間、平日は、仕事終わって帰った後、疲れてる体に鞭打って机に向かった。
 休日も、遊びたいし休みたかったけど、それでも喫茶店にこもって長時間勉強した。
 試験間近になってくると、毎日ビジ法の勉強しかやっていなかったから、ビジ法自体に飽きた。それでも、最後まで抜け目がないように集中した。

 そして迎えた、試験当日。
 数週間の辛さを思うと、落ちたら報われないという気持ちにプレッシャーを感じながら、試験問題にとりかかる。
 そして、一問目に向かい合ったところ…。
 ピンチ! 一問目から、答えに確信持てないものばかり!!
 こりゃ合格点すれすれで受かるか落ちるかの点数かな、点数が上にブレたらいいな、と不安に思い始める。
 でも、後半は波に乗って、わりとスラスラと解答できた。

 で、試験終了前に、早期退室。
 まだ終わらない。
 資格の大原さんが解答速報を出してくれるので、それで答え合わせをするまでは安心できない。
 心臓を圧迫されるような緊張を持ったまま、帰宅。

 そして、インターネットで大原さんの速報で答え合わせ。
 前半、やっぱりぽろぽろ点数落としていて、丸つけながら冷や汗だったけど、中盤から2点問題が綺麗に入っていたので、点数はなんとか持ちこたえた。 

 結果、たぶん8割は入った!!!
 合格基準は7割だから、多分大丈夫でしょう。

 ビジネス実務法務検定3級げっとおおおおお!!!!!(予想)
 これで、数週間の禁欲生活も報われます。
 がんばった、すごくがんばったよ、自分えらい…、笑

 7月3日は誕生日なので、心置きなく祝ってきます。
 あぁー休む。そんでいっぱい遊ぶ。

 何かにのために必死にがんばることは、その過程は辛いこともあるけど、見返りはそれ以上にあると思いました。
投稿者:tae | Comments(0)
 | HOME |