巨人×ヤクルト戦

2007年08月24日
お盆休みの最終日に、東京ドームで巨人×ヤクルト戦を観戦してきた。
人生初の野球観戦で、しかも、テレビで野球を見ないので、ろくすっぽルールも知らないのに見てきた。
席は、二階席の一番前。ファールボールが飛んできそうな距離だった。

試合は、9回裏まで同点だったので延長戦へ突入。
延長戦で、抑え投手?の上原選手が出てきた。
ゆるやかに投げているように見えるのに、ほとんど140kをマーク。
野球浪人をしてプロになった努力家って聞いていたので、その力を見られてよかった。
なんか、努力して努力して成功した人の壮絶な力を目の当たりにすると、自分ではそこまでできないんだろうなと比較してしまうからか、畏怖みたいなものを感じる。
すごい、尊敬、羨望、そういった感じ。

試合を決めたのは、阿部リーダーの満塁サヨナラホームラン!
玉がスカーンと試合会場を真っ直ぐに突き抜けていって、爽快だった。
なんか最近、仕事とか、対人関係で自己嫌悪に悩んでいたけど、そんなものすっとぶくらい綺麗に飛んでいった。

初めての観戦で、ラミレス選手や小笠原選手のホームランや、3回ものデッドボール、ついでに延長戦とサヨナラホームランまで見られて、いい試合だった。


巨人ファンになりそうですw
投稿者:tae | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示