おはらす

2009年03月08日
先週の金曜日は、またまたフレンチに行ってきた。
盛り上がったミシュラン2007で一つ星に選ばれた五反田のレストラン「おはらス」。
当日はものっそい雨で、この雨の中、ごはんを食べることだけに外に出る自分たちが、めっちゃ物好きに思えた。

五反田のビジネスビルにレストランの入り口がくっついていて、地下に続く階段を下りると、白を基調にした広いレストランが広がる。
テーブルには生花の花瓶が置かれていて、地下とは思えないほど光が差し込んでいる。
小原シェフの奥様で、ドイツ人のマダムが出迎えてくれた。

今回いただいたのは、3000円のコース。

前菜:スモークサーモンとパイのなんとか
 パイの生地を敷いて、その上に野菜とスモークサーモンが横たわっていた。
 しょっぱめのスモークサーモンと苦めの野菜、そして味付けしてないパイが絶妙のコンビネーション。
 サーモンがたくさん乗ってて食べごたえばっちり。インパクトもばっちり!

主菜:
牛サガリのグリエ(みっと)
ホタテのロースト(たえ)
 わたしはホタテのローストで、カレー風味のソースだった。
 大きなお皿に、両面をこんがり焼かれたホタテが3つどどんと鎮座していて、黄色のソースが華のように散らしてあった。
 味も美味しいけど、見た目もとってもかわいい。

デザート:コーヒーのアイスクリームとシナモンロール
 おいしかった~!
 コーヒーのアイスクリームが強めの味付けで、でも甘くはなく苦め。
 これも大きなお皿にどーん! お皿の周りは、ココアパウダーが雨だれみたいに飾られている。
 甘くないのでどんどん入っていった。

食後の飲み物:紅茶
 突発性難聴にはカフェインがあんま良くないらしく、二人して紅茶をぐびぐび。
 コーヒーよりは紅茶のほうがカフェイン弱いらしい?


 「これがミシュラン一つ星の味かー」なんて話ながら食べてきた。
 今回のフレンチもおいしかった。
 次回もまた、じっくり探して突撃してきます。
投稿者:tae | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示