三連休とミンサー織

2010年10月11日
初日は、みっちゃんの弟が遊びに来てくれました。
ドイツ写真のフォトブックを見て貰ったり、結婚式のアルバムを見て貰ったり。
石垣島に旅行に行ったそうで、沖縄の織物のランチョンマットを買ってきてくれました。
空と海と砂浜をイメージした色合いで織られていて、グラデーションがかかっています。さわやか。
幾何学模様の数字が入っていて、この数字には意味があるみたいです。
入っているのは“五”と“四”の升目の数字で、「いつ(五)の世(四)までも永遠に」という意味がある、と言っていました。
ありがとう。

2日目は、弟と分かれてみっちゃんとうな重を食べてきました。
千葉の老舗らしい。美味しかったです。
千葉は利根川まで行くと天然ウナギが食べられるらしいです。
今回は近場で済ませましたが、いつか行ってみたい。
その後、家に帰って、最近買ったPSPの「零の軌跡」ばっかりやってました。


3日目は、もっぱら家の仕事ばっかり。
掃除、洗濯、ワックスがけ、を黙々とやりました。
家が綺麗になった。快適です。

3連休はゆとりがあっていいですね。
投稿者:tae | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示