いくら丼

foodpic678481.jpg

先日の夕食。

私「ただいまー」

みっと「おかえり。今日はいくら丼作ったんだよ」

私「おいしそうじゃん。買ってきたの?」

みっと「買ってきたっていうか、生すじこを買ってきてシャコシャコ洗ったんだよ。
    表面のたんぱく質を落とすのが大変だったー」

私「え、手作り!?」

北海道だと、生すじこを買ってきていくらを手作りするのがデフォみたいです。
いくらの表面についたたんぱく質を落とすのに、20分近くボールで洗い続けるから手間がかかるらしい。
長野県とか関東圏だと新鮮ないくらが手に入らないから、醤油漬けで売ってることが多いよね。

生いくらは弾力があって味も強くて美味しい。
噛んだ時にぷちぷちっと弾けるのがたまらん。
いくらの下に敷いた大葉とも相性がいい。


料理の写真はhttp://foodpic.net/で加工しますた。
最近流行ってるみたい。

コメント

ええ!イクラってそんなに手間かかるんだ~!知らなかった!!
イクラ丼なんて豪華だね!
それにみっちゃんが作ってくれるなんて、優しい旦那さまだわvv
帰宅したら食事ができてるって、すごく癒される&嬉しいよね^^

洗う手間の分もあって、イクラは高いのかもしれないね!生イクラ、めっちゃ美味しかったよ◎
みっちゃんのほうが料理が上手だから、私よりも主婦してくれてるよーw
お腹すいて帰ってきて、家からいい匂いがしてて、あったかいご飯がすぐ出てくると嬉しいもんだよね☆

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する